読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

儲かる!投資ぼんぼん

日本初の「最新投信本まとめ」

圧倒的な強さを築く オンリーワン差別化戦略

◆「こんなズバ抜けた成功物語がシリコンバレー以外から出てくるなんて・・・最高じゃないか! 」トム・ピーターズ激賞

シリコンバレーの成功事例もいいが……実際、どれぐらい役に立つのだろう?
本書では、『ファストカンパニー』『ハーバード・ビジネス・レビュー』『ニューヨーク・タイムズ』など米有名誌で活躍する、凄腕エディター/コラムニストが取材に取材を重ね、
・すぐに真似される「競争の激しい業界」
イノベーションが出尽くした「超成熟産業」
コモディティ化が激しい、「飽和した成熟市場」
などなど、悩ましい環境のもとでブレークスルーを見つけた「圧倒的な成功事例」を取り上げ、その共通項を紹介する。

 

[著者]
ウィリアム C. テイラー(William C. Taylor)
米国の著名ビジネス誌『ファストカンパニー』共同創刊者。元『ハーバード・ビジネス・レビュー』(HBR)エディター。HBRのウェブサイト「HBR.org」に連載を持ち、『ニューヨーク・タイムズ』『ガーディアンズ』などにも寄稿多数。
既刊邦訳に 『マーベリック・カンパニー 常識の壁を打ち破った超優良企業』(日本経済新聞出版社)がある。プリンストン大学卒、MITスローンスクール修了。米マサチューセッツ州ウェルズリー在住。

[訳者]
北川知子(きたがわ・ともこ)
翻訳家。訳書にムン『ビジネスで一番、大切なこと』、オニール『次なる経済大国』、カラベル『経済指標のウソ』(ダイヤモンド社)、モリス『人類5万年 文明の興亡』(筑摩書房)、クレピネヴィッチ『帝国の参謀』(日経BP社)など。

 

f:id:hopehill:20170420133207j:plain 

 

もしこの記事を楽しんで頂けたら、

はてなブックマーク(下記の青いB!ボタンです)を押していただけますと幸いです。

非常に励みになります!