読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

儲かる!投資ぼんぼん

日本初の「最新投信本まとめ」

誰からも「気がきく」と言われる45の習慣

20万部突破!
ビジネス書ランキングにも続々登場!
ビジネスマン、主婦、学生などなど…じわじわと話題になっています。

初対面のあいさつ、目上の人と話すとき、ちょっとした飲み会。
「気がきくようになりたい! 」と願う場面は誰にでもあります。
「どうすればあの人みたいにできるの?」「なんで自分の気づかいは伝わらないの!?」と、
悩んでいる人もいるのではないでしょうか。
そこで本書では、気配りのプロフェッショナルであるベテラン秘書が、
「さりげない気づかい」で周囲の人から「感謝」や「信頼」を得る方法を
全45項目で述べていきます。
大げさなことをしたり、マニュアル通りにしたりすることはなにもありません。
普段の生活の中で実践できる考え方や行動の習慣からあなたの「気づかい」を変えていきましょう。

また、巻末には冠婚葬祭をはじめとした「今さら人には聞けない、オトナの常識とマナー」を
収録しており、実用性も抜群です。
人として大切にしていきたいことを、噛みしめることができます。

「従業員に読ませたくて買った! 」という経営者の方や高級クラブのママさんなどの声多数!
人に送る本としてもおすすめです。

目次
はじめに
第1章 いつでも気がきく人の3つの共通点
第2章 信頼と感謝を呼ぶ気づかいの習慣
第3章 臨機応変なコミュニケ―ションで敵をつくらない
第4章 細やかな配慮でやる気を引き出す
第5章 言いにくいこと上手に伝える表現と言葉
第6章 気がきく人がやっている効率的なタイムマネジメント
終章 今さら人には聞けない、オトナの常識とマナー5編

 

いい人、優しい人、頭のいい人とはちょっと違う「気のきく人」。「気のきく」人は、余計なお世話をせず、感謝と信頼を集めるポイントをおさえているのです。相手の考えを理解し、先読みする技術と習慣を学びましょう。

 

f:id:hopehill:20170409164739j:plain 

 

もしこの記事を楽しんで頂けたら、

はてなブックマーク(下記の青いB!ボタンです)を押していただけますと幸いです。

非常に励みになります!