読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

儲かる!投資ぼんぼん

日本初の「最新投信本まとめ」

プロフェッショナルセールスマン ― 「伝説の営業」と呼ばれた男の壮絶顧客志向

週平均5件!(11年で3,080件)
保険を売らずに解決策をひたすら売り続けた、
プルデンシャル生命のトップ営業マン、甲州賢(こうしゅう・まさる)の遺した言葉。

「オレはマンホールの上は歩かない」
「運転手さん、東京まで10万円で帰れませんか?」
「客先に16種類の手書き提案書を持参」
「お客さま、お宅の前に50円玉が落ちてました」
「留守番電話のメッセージを1日なんども更新」
セールスのために「ここまでやるか!?」・・・・・・ほか

 

セールスパーソンは、自らの仕事をいかに創造的なものにできるのか?プロというのは、なにを与え、なにを得る人たちのことを指すのか?人間には、どこまでの可能性が潜在しているのか?そんな問いと私たちを対峙させてくれる、甲州賢という男の伝説をお届けする。

 

f:id:hopehill:20170409164050j:plain 

 

もしこの記事を楽しんで頂けたら、

はてなブックマーク(下記の青いB!ボタンです)を押していただけますと幸いです。

非常に励みになります!