読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

儲かる!投資ぼんぼん

日本初の「最新投信本まとめ」

傷つかない練習

「傷つく」というのは、どんなときでしょうか。〈br〉 一人でいるときに、傷つくということはあまりないのではないでしょうか。〈br〉 傷つくというときには、自分以外の誰か、という他者の存在があるはずです。〈br〉 誰でも傷つきたくないですよね。では、なぜ私たちが傷つきたくないと思うのでしょうか。〈br〉 それは、傷つくという感覚がつらいから、傷つくことを恐れているからです。〈br〉 では傷つきやすいやすい人というのはどういう人でしょう?〈br〉 ずばり、傷つく方向に物事をとらえている人です。〈br〉 この本では「傷つくとらえ方をしない」ということ、そしてこの「とらえ方」というのは、自らが選んでいるということを知り、そんな自分を変化させるための練習をしていきましょう。〈br〉

 

本書では、「心や気分」を変えるよりはるかに簡単な、「行動の変え方」も紹介します。

 

f:id:hopehill:20170409160831j:plain 

 

もしこの記事を楽しんで頂けたら、

はてなブックマーク(下記の青いB!ボタンです)を押していただけますと幸いです。

非常に励みになります!