読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

儲かる!投資ぼんぼん

日本初の「最新投信本まとめ」

ささいなことにもすぐに「動揺」してしまうあなたへ。

「繊細すぎる」人たちへ贈る生き方のヒント

ちょっとしたことにも動揺してしまう神経質、臆病、
引っ込み思案な人(The Highly Sensitive Person=とてもに敏感な人)に、
自らを見つめ、神経の細やかさをうまく使いこなして生きる方法をアドバイスする。

あなたも"HSP"(=敏感すぎる人)かもしれない。

●他人に気分に左右される
●豊かな想像力を持ち、空想に耽りやすい
●すぐにびっくりする
●ミスをしたり、物を忘れたりしないようにいつも気をつける
●デリケートな香りや味、音、音楽などを好む
●一度にたくさんのことを頼まれるのがイヤだ

ちょっとしたことにも動揺してしまう神経質、臆病、
引っ込み思案な人(The Highly Sensitive Person=とても敏感な人)、
この本は、そんな敏感すぎるあなたのために書かれています。
とかく「タフさ」「押しの強さ」「抜け目のなさ」が求められる世の中で、
生きにくさを感じる繊細・過敏な人こそ、
実は、天賦の才能に恵まれた特別な人なのです。
そんな彼らが「繊細すぎる自分」と折り合いをつけ、
より良く生活していくためのアプローチを紹介します。

▼本書の構成
第1章 敏感すぎるとは、どういうことか?
第2章 さらに理解を深める
第3章 「敏感すぎるカラダ」の健康と生活
第4章 子供時代と思春期を新しい目で捉え直す~自分を育てることを学ぶ
第5章 HSPの社会生活~「恥ずかしがり屋」になってしまうこと
第6章 HSPの仕事について~自分の適性を理解して、いい仕事をするには
第7章 HSPの恋愛と友情~敏感な愛の難しさ
第8章 深い傷を癒す~さまざまなプロセス
第9章 魂とスピリット~真の宝が宿るところ

 

あなたも”HSP”(=敏感すぎる人)かもしれない。

□ 他人に気分に左右される
□ 豊かな想像力を持ち、空想に耽りやすい
□ すぐにびっくりする
□ ミスをしたり、物を忘れたりしないようにいつも気をつける
□ デリケートな香りや味、音、音楽などを好む
□ 一度にたくさんのことを頼まれるのがイヤだ

 

f:id:hopehill:20170408094022j:plain 

 

もしこの記事を楽しんで頂けたら、

はてなブックマーク(下記の青いB!ボタンです)を押していただけますと幸いです。

非常に励みになります!