読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

儲かる!投資ぼんぼん

日本初の「最新投信本まとめ」

いつ・どこで・誰に・何でも 売れる人の法則~頑張らない方がうまくいく~

脳科学をベースに購買を科学した営業マネジメント入門

失敗する営業には理由があります。
では、どうやったら「売れる人」、つまり「売れる営業マン」になれるのか? 
本書は、「売れる営業」の秘密について、少しずつ解き明かし、
最新の脳科学や営業現場の知見から、売れる営業の理由・売れない営業の理由を考察しています。

また、営業マン育成に悩むマネージャーにとっても非常に役立つ情報がこの一冊には詰まっています。
優秀な営業マンは優秀な営業マネージャーにあらず。
優秀な営業マンは自分の経験値からHOWを教え、できない営業マンもHOWを知りたがりますが、重要なのは“WHY"という発想です。

優秀な営業マンは、なぜ自分が上手くいったのかを分析することが、売れる人を育てるスタートラインになります。
本書よりWHYの発想と脳機能の仕組みを理解することで、
「できない営業マンを売れる人に育てる」営業マネジメントの基本を身につけることができるはずです。

[目次]

はじめに 「売れる人」になろう! 

第1章 「また会いたい」と言われる営業

量の営業時代の終焉
マニュアル通りではなぜ売れないのか?
営業で大切だと言われていることを検証してみる
私の営業修業時代を振り返って
HOWだけでは営業成績が上がらない
WHYという発想が必要
まずは自分がうまくいった仕事の分析をしよう
営業を科学する3C分析
部下に興味ありますか?
安定的成果へのプロセス

第2章 根性論ではないマネジメント

脳科学を営業マネジメントに生かせないか?
くせに支配された私たち
頑張らないほうがうまくいく
記憶を司る、海馬
感情を操る、扁桃体
やる気スイッチ、淡蒼球
ひねくれ者の、側坐核
なぜPDCAサイクルは回らないのか?
三カ月で変わる「累乗の法則」
意味付けできれば、やる気が出る

第3章 WHYの発想でお客様を動かせ

小さなことからコツコツと継続は力なり
ビジョンと目標は違う
モチベーションが下がる理由は三つ
センスは磨かれる
成功者のアドバイスが成功しない理由
たとえ話とお試しでお客様と共有する
脳に備わる三大欲求とは?
協力したい脳とわがまま脳
なぜ営業マンは嫌われるのか? 
YESの数=人生の豊かさ

第4章 HOWを生かす、営業マネジメント

身だしなみの基本
ビジョン共有のしかた
部下との付き合い方1
部下との付き合い方2
チームビルディング
コーチングの基本
共感力の磨き方
質問をしてからの修正力1
質問をしてからの修正力2
返報性の法則
断られてからが営業のスタート1
断られてからが営業のスタート2
断られてからが営業のスタート3
断られてからが営業のスタート4
断られてからが営業のスタート5
これからのマネジャーの心得

 

伊東泰司(いとう・やすし)

株式会社HOLOS-BRAINS 代表取締役社長

大学在学中に芸能界入りを目指し、
丹波哲郎俳優養成所で2年間の研究生を経て、お笑い芸人の道へ進む。
時の『ホリプロお笑いライブ』にてチャンピオンの座を獲得し、
タレントとしてホリプロに所属するが、志し半ばで断念。
約2年間、長距離大型トラック運転手として過ごし、
1991年株式会社松井物産に入社。
約7年間、大手旅行会社を中心に法人営業を担当。
とくに大手主催旅行の仕掛け人としての地位を築き、
各旅行会社の集客記録更新の一役を担う。
1998年ソニー生命保険株式会社にスカウトされ、
プロフェッショナル営業としてのキャリアを築く。
その後、セールスマネージャーとして後進の指導に携わる。

2007年より、大手企業社員向けの教育研修会社代表として、
研修講師育成や研修プログラム開発のエキスパートとして活躍中。

 

f:id:hopehill:20170322210208j:plain 

 

もしこの記事を楽しんで頂けたら、

はてなブックマーク(下記の青いB!ボタンです)を押していただけますと幸いです。

非常に励みになります!