読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

儲かる!投資ぼんぼん

日本初の「最新投信本まとめ」

自分だけの「ポジション」の築き方

「ただのファン」から「その道の専門家」になる方法

「自分の身につけたもの」をいかに「お金」や「仕事」に転換するかというテーマがここ3年、堅調に売れている。その流れを汲み、本企画では、自分に染みついた「趣味」を活かし、「その道の評論家」としてお金を生み出す方法を説く。著者は、30代半ばという若さにして、競馬評論の分野でトップ10に君臨し続ける本島修司氏。彼自身、はじめは「一ファン」として競馬評論の世界に飛び込み、さまざまな批判を浴びながらも自分の「視点」を発信し続け、いまや不動の地位を築いている。その本島氏が、「その道の評論家」として生きていくうえで最も重要な「自分だけのポジションの築き方」を伝授する。

 

本島 修司(もとじま しゅうじ)

作家、エッセイスト。北海道生まれ。大学在学中に書いていた原稿がきっかけとなりデビュー。競馬評論の世界をホームベースに、物事の根底にあるものを見抜く洞察力と、チャールズ・ブコウスキーを想起させる、パンクでシニカルな独特の文体がファンを惹きつける。著書に『競馬 勝つための洞察力』(ガイドワークス)、『最上級の視点。』(総和社)、『9割の「いい人」1割の「求められる男」』『一読するだけで血統力が上がる本』(ともに東邦出版)など多数。

 

f:id:hopehill:20170322203353j:plain 

 

もしこの記事を楽しんで頂けたら、

はてなブックマーク(下記の青いB!ボタンです)を押していただけますと幸いです。

非常に励みになります!