読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

儲かる!投資ぼんぼん

日本初の「最新投信本まとめ」

先物市場のテクニカル分析

基本理念、チャートの描き方をはじめ、チャート・パターン、 出来高建玉移動平均オシレーター、ポイント・アンド・フ ィギュア・チャート、エリオット・ウェーブ、サイクル理論等、 チャート分析に必要なノウハウをやさしく解説。

 

第1章テクニカル分析の哲学第

2章ダウ理論

第3章トレンドの概念

第4章主要なリバーサル・パター ンの研究プライス・パターン/パターンの2タイプ-反 転と継続/すべての反転パターンに共通の予備知識/ヘッド・アン ド・ショルダー型の反転パターン/ネック・ラインの割込みとパタ ーンの完成/反転の動き/取引高の重要性/目標価格の推測/目標価 格の調整/逆ヘッド・アンド・ショルダー/ネック・ラインの傾斜/ 複雑型のヘッド・アンド・ショルダー/戦術/完成し損じたヘッ ド・アンド・ショルダー/調整パターン/等

第5章コンテ ィニュエーション・パターントライアングル/シンメト リカル・トライアングル/トライアングル分析のためのタイム・リ ミット/だましシグナル/アセンディング・トライアングル/目標 値/底値でのアセンディング・トライアングル/上値でのアセンデ ィング・トライアングル/トライアングルにおける時間的要因/ブ ロードニング・フォーメーション等

第6章出来高建玉

第7章移動平均

第8章オシレーターと反対意 見

第9章イントラ・デー・P&Fチャート

第 10章3枠反転基準と最適P&F

第11章エリオット波動理 論

第12章タイム・サイクル

第13章マネー・マ ネージメントとトレード戦略

第14章要約と統合 (出版社HPより引用 著作権法第32条)

 

f:id:hopehill:20170321101257j:plain 

 

もしこの記事を楽しんで頂けたら、

はてなブックマーク(下記の青いB!ボタンです)を押していただけますと幸いです。

非常に励みになります!