読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

儲かる!投資ぼんぼん

日本初の「最新投信本まとめ」

なぜ賢いお金持ちに「短気」が多いのか?

f:id:hopehill:20170316093106j:plain

 

「短気」といえば、「すぐにキレる」「我慢がきかない」といったマイナスイメージをもつ言葉である。しかし、実はお金持ちになる人ほど気が短い。短気であるからこそ、世の中の変化に強く、即断・即決・即行動ができ、未来を予測して先手を打つことができる。気が短いことと、成功者の哲学には共通点が多いのだ。3000人のお金持ちを見てきた著者が、賢いお金持ちに共通する考え方と行動原則を示す。

 

1972年埼玉県生まれ。投資家。株式会社ファイナンシャルインディペンデンス代表取締役。大学中退後、学習塾の講師となるも、借金が膨らむ。28歳のとき、父親が病に倒れたのを機に、父親が経営する保険代理店に入社し、地域ナンバーワン代理店に成長させる。また、徹底した節約と資産運用により、自己破産寸前まで膨らんだ借金をわずか数年で完済。その後は「収入の複線化」「コア・サテライト投資」で資産を拡大。34歳のときに独立する。現在その経験を活かしマネー・カウンセリングをおこなう一方、日本全国でセミナー活動を積極的におこなっている。著書に『お金の不安が消えるノート』(フォレスト出版)、『お金が貯まらない人の悪い習慣39』(マガジンハウス)、『即断即決――速さは無敵のスキルになる』(きずな出版)などがある。

 

 

もしこの記事を楽しんで頂けたら、

はてなブックマーク(下記の青いB!ボタンです)を押していただけますと幸いです。

非常に励みになります!